Let’s Encrypt無料SSLサーバ証明書でWordPressも常時SSL化

前回、さくらのレンタルサーバ独自ドメインの自サイトをSSL化してて

サブドメイン設定してるWordPressの方は常時SSL化してみましたよ!

SAKURA RS WP SSLプラグインが用意されてたのでインストールして有効にしようとしたらエラーになり?
どうやらPHPのバージョンが新しい5.6か7.1でしか動作しないようだったので、PHP5.6にバージョンアップ設定して有効化すると、すんなり常時SSL化されて楽勝でしたよ

しかし問題もあって、自サイト内のPHPが文字化けしててデバックして確認すると文字コードがUTF-8になってたので
php.iniの設定に↓デフォルト文字コードの設定を追加し

default_charset = none

ちゃんと、元通り文字コード:EUCで表示されて文字化けしないように直りました。ほっ

Let’s Encrypt無料SSLサーバ証明書でさくらのレンタルサーバ自サイトSSL化

さくらのレンタルサーバから「無料SSL機能提供開始のお知らせ」が届いたので…

お知らせ内容を確認して、手順どおりLet’s Encryptの無料SSLサーバー証明書をコントロールパネルから設定してみました!

サーバの設定自体はかんたんで良かったんですが…コンテンツの方がちょっと苦戦しちゃって
自サイト構築が古く2001年から運用してて自作プログラムで共通部品化をしてて(汗)

・ヘッダーとフッターは初期に作りこんだ為…Perlでゴリゴリ
・左メニューなどは後から追加してPHPでさくさく作ってて

HTMLファイルをSSI動作する設定にして、各HTMLからPerlやPHPを読み込む変則的な作りになってるのでそれぞれのファイル内からの呼び出しをhttp://→https://にちょこちょこ変えてそれなりに表示できるようになりました。ほっ

常時SSL化までは考えてなかったので.htaccessでトップページのみSSL化対応にしときました

# トップページのみhttpsへ301リダイレクト
RewriteEngine on
RewriteCond %{ENV:HTTPS} !on 
RewriteRule ^$ https://www.yamasita.info/ [R=301,L] 

このページ(WordPress)はサブドメインで設定してるから、後日SSL対応でプラグインでも入れて常時SSL化やってみるかな~?