WordPressのフッターにウィジェットを追加

オリジナルのWordPressテンプレートデザインを作成した際に、たまにフッター部に問合せ先などの編集できたら便利な表示内容があるので、ウィジェットを追加する時のメモ

1.ウィジェット機能を有効にする
テンプレートフォルダ内のfunctions.phpに下記記述を追加する

// フッターウィジェットの追加
register_sidebar(array(
  'name' => 'フッター',
  'before_widget' => '<div>',
  'after_widget' => '</div>',
  'before_title' => '<span>',
  'after_title' => '</span>',
));

2.WordPressの管理者ページよりウィジェット内容を登録する
「外観」→「ウィジェット」でフッターが表示されるので、「テキスト」や「固定ページ」をドラッグ&ドロップして追加して、内容を設定する

3.フッター部に表示する
テンプレートのフッター(例えば、footer.php)に下記記述を追加する

<?php dynamic_sidebar('フッター'); ?>

※注意点
‘before_widget’ と ‘after_widget’ はウィジェット表示のマークアップを指定、’before_title’ と ‘after_title’ はウィジェット管理画面で入力したタイトルをマークアップします。「div」とCSSの組み合わせや「style」で文字色や大きさを変えたり、文字やアクセント画像を挿入することができます。

テーマによっては、<li>の先頭に付く黒丸のような装飾や、余計なマークアップが入ったりします。元のCSSや表示を確認しながら、適宜’before_widget’などを変更しましょう!