Let’s Encrypt無料SSLサーバ証明書でWordPressも常時SSL化

前回、さくらのレンタルサーバ独自ドメインの自サイトをSSL化してて

サブドメイン設定してるWordPressの方は常時SSL化してみましたよ!

SAKURA RS WP SSLプラグインが用意されてたのでインストールして有効にしようとしたらエラーになり?
どうやらPHPのバージョンが新しい5.6か7.1でしか動作しないようだったので、PHP5.6にバージョンアップ設定して有効化すると、すんなり常時SSL化されて楽勝でしたよ

しかし問題もあって、自サイト内のPHPが文字化けしててデバックして確認すると文字コードがUTF-8になってたので
php.iniの設定に↓デフォルト文字コードの設定を追加し

default_charset = none

ちゃんと、元通り文字コード:EUCで表示されて文字化けしないように直りました。ほっ

WordPressのプラグイン追加と、URL変更後の対応

4月になって、ちょっと時間に余裕ができたので、自サイトWordPressの作業開始

色々と便利なプラグインが多いので、自分的に現状で最低限欲しいものをインストールして設定完了!

↑現在、利用してるプラグインですが…

SiteGuard WP Plugin
…管理ページとログインページの保護を中心とした日本語対応のセキュリティプラグイン

SyntaxHighlighter Evolved
…エディタのように綺麗にソースコードを表示できるプラグイン

TinyMCE Advanced
…投稿画面の編集ボタンの種類を増やし、無料ブログと同じ感覚で投稿できるプラグイン

WP Multibyte Patch
…マルチバイト文字(日本語環境等)に関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグイン

ついでに、今まで「http://www.yamasita.info/wp/」で表示されるようにしてたんだけど
独自ドメインのサブドメイン(https://wp.yamasita.info/)で表示できるようにレンタルサーバの設定とWordPressの設定を変更しました。

Redirect permanent /wp/ https://wp.yamasita.info/

念のために、.htaccessに上記1行を追加してリダイレクトする設定も追加したので大丈夫かな?